FC2ブログ

記事一覧

【新政界往来】もりかけ騒動と財務省改革を考える視点

新政界往来

新著「サイバーセキュリティと仮想通貨が日本を救う」を執筆しているときでも、いままで通り各誌への寄稿は続けておりました。「新政界往来」誌7月号、連載の「日本新秩序へ~松田まなぶの国力倍増論~」、第14回は「もりかけ騒動と財務省改革を考える視点」。メディアと野党が国民の関心を大事なことからそらさせ、国政の停滞を招いたこの騒動とは、いったい何だったのか?全文はこちらでご覧いただけます。↓
http://www.shin-seikaiourai.jp/1807/1807_22-24.htm
特に加計問題など、フェイクそのものでした。ただ、森友も「セクハラ」疑惑?もそうですが、一連の対応は危機管理の鉄則からは少し外れていたようです。この記事でも書きましたが、せめてこの際、もはや大蔵省ではなくなった財務省を真の「財務」省へとバージョンアップする改革の契機にはしたいものです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

matsuda-manabu

Author:matsuda-manabu
松田政策研究所は、松田学を中心とした講師・研究員が、これからの日本の未来に関する国家像や社会の在り様について総合的な調査・研究 を行い、夢を持てる国づくりの基盤を創り、社会と国家の発展に寄与するのが目的です。