FC2ブログ

記事一覧

2018年はどのような年に?~8の年は前年7の年に起こったことが広がり始める年~

 過去10年ごとに「8」の年を遡ると、それぞれ、リーマンショックで世界経済の停滞が始まった年(08年)、日本のデフレが本格化した年(98年)、バブルを背景とする好景気の実感が拡大し始めた年(88年)…でした。

 いずれも前年に起こった事態がきっかけになったものでした。

 では、2018年は…?

 前年2017年に起こった事態のキーワードは、「北」、「一帯一路」、「一国主義」、「世界的好景気」と「いざなぎ超え」、「AI(人口頭脳)」や「IoT」、そして「希望」…。

 今年を「展望」の年にできるかどうかです。

 

松田まなぶのビデオレター、第77回は「八の年、戌は笑うか?」。

チャンネル桜1月9日放映。

 こちら↓をご覧ください。

 

この動画↑は、本ブログ1月1日アップの松田まなぶの年頭所感↓の内容に基づいて、改めてお話ししたものです。

https://ameblo.jp/matsuda-manabu/entry-12340999344.html

 

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

matsuda-manabu

Author:matsuda-manabu
松田政策研究所は、松田学を中心とした講師・研究員が、これからの日本の未来に関する国家像や社会の在り様について総合的な調査・研究 を行い、夢を持てる国づくりの基盤を創り、社会と国家の発展に寄与するのが目的です。