fc2ブログ

記事一覧

松田まなぶ 最終日のお訴え

 いまの日本は、古い仕組みを大きく組みかえないと、おカネが回りません。景気を良くするためには、経験と実績のある、仕事のできる、頼りになる政治家が本当に必要な時代になりました。松田まなぶは、29年にわたる大蔵省と財務省での経験と、各界とのネットワークを生かしながら、この2年間、国会議員として本当によく仕事をしてまいりました。まだまだこれから、やることはたくさんあります。



 日本を前に進める新しい選択肢、それが次世代の党です。
 真実を語る政治、日本のために、毅然として進みます。
 安倍政権は「女性活躍推進法案」を廃案にしてしまいました。女性が大事というのは、ポーズだけです。本当に女性のことを考えているのは、次世代の党です。三世代が近くに住んで、仕事と子育てを両立できるよう、手厚い支援をします。次世代の党は、かわいい子どもたち、そして若者たちの立場に立つ政党です。まだ投票権を持たないのが次の世代、かわいい子どもたちのことまで責任を持って考える政党が日本に誕生しました。



 次世代の党は、若者世代に希望をつくります。かわいい子どもたちの声を代弁します。安心して子どもを産んで育てる地域を組み立てます。そして、次の世代の立場に立つからこそ、超高齢化社会にあっても、その割には税金が安いという意味では、日本を世界一の国にします。



 松田まなぶは、同志、前神奈川県知事の松沢成文さんと、一緒に戦っています。松田まなぶの長年の同志である松沢前神奈川知事が次世代の党の顔になりました。いまや日本の第三極は、次世代の党になりました。
 次世代の党には、松沢成文前神奈川県知事、そして石原慎太郎元東京都知事をはじめ、実際に自治体を動かしてきたく首長たちがいます。「できる政治」、「真実を語れる政治」、きぜんとして前に進む本格派の政治、それが次世代の党です。



 松田まなぶは、すぐに国政を動かします。皆さんの一票を生きた一票にするため、比例代表は「次世代」。横浜市港北区、都筑区にお住まいの方は小選挙区「松田まなぶ」とお書き下さい。どうぞよろしくお願い致します。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

matsuda-manabu

Author:matsuda-manabu
松田政策研究所は、松田学を中心とした講師・研究員が、これからの日本の未来に関する国家像や社会の在り様について総合的な調査・研究 を行い、夢を持てる国づくりの基盤を創り、社会と国家の発展に寄与するのが目的です。

月別アーカイブ